2024年6月14日(金曜日)

  1. トップ
  2. むろみんホットニュース一覧(登別)
  3. 冬の避難所、どう対応 巨大地震想定ゲームで運営体験
写真:ぶどうの木

2024/06/11 15:30登別

冬の避難所、どう対応 巨大地震想定ゲームで運営体験

記事写真メイン

さまざまな立場の人が意見交換しながら避難所運営を体験した

 登別市障害者福祉関係団体連絡協議会(髙橋良夫会長)主催の避難所運営ゲーム北海道版(Doはぐ)研修会が、片倉町の市総合福祉センターしんた21で開かれた。約40人が参加して、冬の直下型巨大地震を想定し、避難所に次々と訪れる人たちの対応をしていた。

 同ゲームは年齢、性別、国籍などが書かれたカードを避難所に見立てた平面図に置き、避難所で発生するさまざまな出来事に対応していく内容。Doはぐは雪や寒さなどの条件を加えている。

 会員、市議、市連合町内会、障害者通所施設、市総合相談支援センター、市社会福祉協議会、市の防災担当など、さまざまな立場の人たちがチームを組み、渡島総合振興局地域創生部の橋本義伸危機対策推進幹を講師にDoはぐに臨んだ。

 停電、ガス遮断、水道断水、下水道使用不能という条件の中、小学校を避難所に見立て、家族連れや高齢者、病気、けが、ペット、外国人団体旅行客など、さまざまな事情を持つ避難者や支援物資の搬入、避難者によるトラブルなども想定し、配置場所などを決めた。

 髙橋会長は「自分のことと捉えて、地域の防災対策について問題点があれば、洗い出してほしい」と話していた。

 Doはぐに先立ち、3月に能登半島地震被災地の石川県輪島市に派遣された宮林浩総務部防災主幹から現地の様子や課題などについて情報提供があった。

あなたにおすすめのニュース

写真:安全なおすすめドッグフード
写真:C Channel 美容医療
写真:美容クリニックナビ /iput
写真:Men’s clinic Dylan  /iput
写真:事故治療ナビ /iput
写真:PremyMakeプレミーメイク /ENTERKEY
写真:CocoStep ココステップ /ENTERKEY
写真:ぶどうの木
写真:玄珠米
写真:のぼりべつエゾシカ
写真:共同通信社
写真:日本新聞協会
写真:47NEWS
写真:北海道ニュースリンク
写真:地域再生大賞