Webむろみん 室蘭民報電子版

2020年8月3日(月曜日)

  1. トップ
  2. むろみんホットニュース一覧(伊達)
  3. 子どもたちに生地贈る 「みんなのしょくどう」
写真:新型コロナウイルス経営相談窓口
写真:飲食店ガイド 室蘭市内編
写真:飲食店ガイド 伊逹市内編
写真:飲食店ガイド 登別市内編
写真:おくやみ広告

2020/08/01 22:00伊達

子どもたちに生地贈る 「みんなのしょくどう」

記事写真メイン

「トゥンカロン」の生地などを受け取る子どもたち

◆―― 自宅で“トゥンカロン”味わって
 社会福祉法人北海道社会福祉事業団だて地域生活支援センター(菊地禮子所長)は1日、運営する地域食堂「みんなのしょくどう」のステイホームイベントとして、韓国発祥で大きめのマカロン「トゥンカロン」の生地などを伊達市舟岡町の同センターYama棟で配布した。子どもたちが笑顔で受け取っていた。

 「みんなのしょくどう」は昨年12月と今年2月に開いたが、以後、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため活動を休止。今回のイベントは自宅で楽しく過ごしてもらうために企画した。市内の小学校や保育所、幼稚園に案内し、約50人の申し込みがあった。

 「トゥンカロン」の生地は、同センター敷地内に今年11月にオープン予定のカフェレストランでシェフを務める峠谷昌希さん(43)が焼いた。子どもたちには、自宅に持ち帰ってクリームをはじめ、フルーツやチョコレート菓子などを生地に挟んでもらう。

 保護者とともに同センターに訪れた子どもたち。生地、フードバンクいぶりから提供を受けた菓子、レシピを職員から受け取った。

 伊達幼稚園年中の千葉伊麻里ちゃん(5)は「果物とかスイカをたくさん入れたい」と喜んだ。

 同センターの高橋由伸事業推進室長(45)は「新型コロナが落ち着き次第、月1回程度、地域食堂を開きたい。さまざまな人が集まる場所になればと思っている」と話した。

あなたにおすすめのニュース

写真:安全なおすすめドッグフード
写真:ナイトブラおすすめランキング
写真:北海道ニュースリンク
写真:共同通信社
写真:47NEWS
写真:日本新聞協会