Webむろみん 室蘭民報電子版

2021年6月19日(土曜日)

  1. トップ
  2. むろみんホットニュース一覧(スポーツ)
  3. 海星学院、全道V テニス男子団体、インターハイ予選
写真:むろみん便利帳 暮らしガイド 【西胆振】生活編
写真:むろみん便利帳 暮らしガイド 【西胆振】防災編
写真:ソフトバンク料金相談会
写真:おくやみ広告

2021/06/10 06:00スポーツ

海星学院、全道V テニス男子団体、インターハイ予選

記事写真メイン

全道の頂点に立ちガッツポーズを決める(写真奥左から時計回りに)小笠原陸、松田空、池田蓮、鈴木央祐、桜田陽、窪田光佑=花咲スポーツ公園テニスコート

◆―― 胆振勢初、全国出場
 【旭川】高校テニスの室蘭・海星学院は9日、花咲スポーツ公園テニスコートで行われた全国高校総合体育大会(インターハイ)予選の北海道選手権大会で男子団体戦を制した。61回を数える同大会で、胆振勢が優勝したのは初の快挙。8月1日に長野県で開幕するインターハイに出場する。同校は2003年(平成15年)に女子校だった聖ベネディクト女子が共学となり、校名を変更した。

 準決勝までの4試合を全てストレートで勝ち進んだ海星学院は、決勝で札幌支部代表の札幌光星と対戦した。

 試合はシングルス2本、ダブルス1本の2本先取制。まずシングルス1で小笠原陸(3年)が6-0のストレートで勝つと、次のダブルスは2年生コンビの池田蓮・松田空組がゲームカウント0-1から追い付き3-3で終え、シングルス2の桜田陽(3年)が6-1で勝利して優勝を決めた。

 各支部大会には計96チームがエントリーし、勝ち上がった24チームが今大会に出場。海星学院は、支部予選から1本も落とさない完全優勝だったが満足はしていない。目指すは全国制覇だ。

あなたにおすすめのニュース

写真:安全なおすすめドッグフード
写真:ナイトブラおすすめランキング
写真:北海道ニュースリンク
写真:共同通信社
写真:47NEWS
写真:日本新聞協会