Webむろみん 室蘭民報電子版

2020年10月24日(土曜日)

  1. トップ
  2. むろみんホットニュース一覧(登別)
  3. 日ハムOB片岡さん、建山さん 球児100人手ほどき 市政50年事業で教室、基礎など指導
写真:新型コロナウイルス経営相談窓口
写真:飲食店ガイド 室蘭市内編
写真:飲食店ガイド 伊逹市内編
写真:飲食店ガイド 登別市内編
写真:おくやみ広告

2020/10/18 20:20登別

日ハムOB片岡さん、建山さん 球児100人手ほどき 市政50年事業で教室、基礎など指導

記事写真メイン

元プロ野球選手に丁寧な指導を受ける子どもたち

 登別市市制施行50周年記念事業「BeSmile(ビースマイル)プロジェクト」連動企画の野球教室が18日、川上公園野球場で開かれ、市内の球児らが元プロ野球選手からプレーの手ほどきを受けた。

 コロナ禍で多くの我慢と不自由を強いられた子どもたちを元気づけるための同プロジェクトの一環事業として開催。趣旨に賛同した北海道日本ハムファイターズOBの片岡篤史さんと建山義紀さんを講師に招いた。市内の小中学生約100人が参加した。

 片岡さんは阪神タイガース、建山さんがファイターズのユニフォームで登場すると「この教室から甲子園やプロ野球といった大きな舞台で活躍する選手が出てくれればうれしい」「上達するお手伝いができれば」とそれぞれあいさつした。

 参加者を3グループに分け、両選手による指導がスタート。片岡さんによるバッティング指導では「しっかりとしたタインミングでバットを振ることを意識し、ボールを最後まで見る」と基礎を強調し、卓球の球を取り入れた練習などを行った。

 建山さんは「日々の練習でも試合と同じ感覚でプレイすることが大事」とメンタル面のアドバイスも含めながら、一人一人に丁寧に指導。質問の時間も設けられ、参加者は理想のプレイや体づくりの方法などを学んでいた。

あなたにおすすめのニュース

写真:安全なおすすめドッグフード
写真:ナイトブラおすすめランキング
写真:北海道ニュースリンク
写真:共同通信社
写真:47NEWS
写真:日本新聞協会